狭山市の「いわはし整骨治療院」つらい症状を根本から改善。

インディバとは

バルセロナで30年以上前に誕生した INDIBA®は患者様、理学療法士、施術者達のニーズに応えるための研究や科学的根拠に基づいた高周波医療機器です。

施術対象となる症状
歩く時の痛み、股関節の痛み、ぎっくり腰、ひざの痛み(オスグット、水がたまり易い)、腰痛(ヘルニアと診断された方から、狭窄症、慢性痛の方まで)、五十肩、肩こり、首の痛み、手足のシビレ、腱鞘炎、冷え性、不眠症、捻挫、便秘、異常なしと言われても痛い症状、その他だるさ等の不定愁訴など

症状名の一覧
腰椎椎間板ヘルニア、頚椎椎間板ヘルニア、変形性膝関節症、変形性股関節症、坐骨神経痛、頭痛 、腰痛、肩こり、耳鳴り、ぎっくり腰、めまい、首の痛み、むち打ち症、五十肩、肩の痛み、テニス肘、野球肘、腱鞘炎、突き指、捻挫の痛み、突き指、 打撲、 肉離れ、関節の痛み、 交通事故後遺症、首の痛み、背中の痛み、指の痛み、不眠症、無気力、筋肉痛、全身倦怠、脊柱管狭窄症、冷え性、疲労回復、内臓不調、手首の痛み、オスグット病、肘痛、手足の痺れ、成長痛、 スポーツ障害、足の痺れ、 身体能力アップ

 

 

「スポーツ障害に対して」

早期かつ効果的な回復

・疼痛緩和

・早期回復

・最適なコンディショニング

 

「慢性症状に対して」

細胞レベルからの根本的な改善

・倦怠感緩和

・深部加温

・より良い体質へ改善

MODO-CAPACITIVO

キャパシティブ・モード 表面血管組織に適したモード

キャパシティブ・モードによる作用は軟部組織向けのものです。筋肉などの水分を多く含んだ組織にアプローチしていきます。

 

 

MODO-RESISTIVO

レシスティブ・モード 厚みのある組織、高密度組織、脂肪組織および繊維組織に適したモード

レシスティブ・モードによる作用は深層に働きかけ、関節、靱帯、腱といった、より抵抗の高い組織にアプローチしていきます。

 

「インディバは世界中で多くのプロ選手、スポーツチームや連盟に認められたセラピーです」

 

http://www.indibaactiv.com/ja/elite-athletes/

 

※インディバアクティブセラピー禁忌

〇妊娠中の方(3~4ヶ月以降。体調の変化が起こりやすいのでお休み)

 産後1ヶ月以降から施術可能です。産後太りなどにも効果があります。

〇ペースメーカーをご使用の方(心臓・体力への配慮)

〇幼児(男子→変声期前、女子→生理開始前。成長を促進させてしまう恐れがあるため)

〇重度のアトピー性皮膚炎の方(血流が良くなり痒みが出た場合に掻いてしまうと悪化の可能性があるため)

〇炎症ピーク時(温まると痒みが出てしまう可能性があるため)

〇ステロイド剤ご使用の方(施術の効果が出にくい可能性があるため)

〇強抗がん剤を処方されている方(副作用がでる可能性があるため)

〇術後直後の方(手術内容によって異なります。状態が読めない場合はお休み)

〇低血圧の方(施術後に多少の倦怠感が出る可能性があるため)

〇腹水、肺水腫の場合

〇風邪などの有熱性疾患の方(状態による)

 

 

狭山市の整体なら「いわはし整骨治療院」 PAGETOP