狭山市の「いわはし整骨治療院」つらい症状を根本から改善。

肩こりや首こり、そして肩こりから起こる頭痛に悩まされている人の多くに、目の疲れが絡んでいるケースが見られます。目の疲れが原因だと気づかない場合、凝りや痛みの強い方や頭部分だけにケアをしても、症状はなかなか改善されないものです。

長引く肩こりや頭痛は、目の疲労が解消されていないサインかもしれません。

もし、普段している肩こり・首こり・頭痛ケアが、あまり効果的ではないと感じている場合、目の健康状態にも一度目を向けてみてはいかがでしょうか?

最近多い肩こり・頭痛の新たな原因…「スマホ」

仕事でもプライベートでもPCやスマホは必需品。便利さと引き換えに、目を休める時間は減り、目を酷使することは多くの人にとって日常的なことになっているのかもしれません。

sumafonekku

 

積極的に目の緊張を緩和させることが大切

肩こり・首こり、頭痛の慢性化を予防するためには、肩こりのツラい部分に対応するエクササイズとともに、目の疲労を和らげるエクササイズを取り入れることが大切。1日を振り返ったときに、手元に近い位置を凝視する時間が多い自覚がある人は、スマホやパソコンの画面から目を離す僅かな時間を意識的に利用するようにしましょう。

難しいことではなく、遠くをぼんやりと眺めてみるだけでも良いのです。また、目を閉じて深呼吸を繰り返すことも、目の休息とリラックス効果があります。

 

狭山市の整体なら「いわはし整骨治療院」 PAGETOP