狭山市の「いわはし整骨治療院」つらい症状を根本から改善。

脚のむくみの原因 その1

 

 

62ae57f32ec0628afa8d1a09fdea8fa9_s

 

朝履いていたハイヒールが夕方になるときつくなる…
たくさん歩いた日の翌朝は足がパンパンに…
多くの女性が一度は経験したことのあるであろう足のむくみの症状。
慢性的な足のむくみに悩む方も多いと思います。

女性を悩ませるむくみ(浮腫)は、なぜ起こるのでしょうか。
むくみは、血液の循環と深く関わっています。
私たちの心臓はポンプのようなはたらきをしていて、それにより、体内を流れる血液が、動脈を通して水分や栄養分を細胞へ供給しています。
それと同時に、細胞内で不要になった水分が、静脈やリンパ管に戻ってきて、再び体内を循環します。
その時、静脈やリンパ管がスムーズに流れずに、戻ってくるべき水分がたまってしまっている状態が「むくみ」です。

足のむくみを引き起こす原因には、いくつかのケースがあります。

1. 長時間の起立状態

長時間立っていると、重力によって血液は足にたまってしまいます。
すると、静脈に高い圧がかかってしまい、戻ってくる水分を受け入れにくくなって足がむくんでしまいます。

狭山市の整体なら「いわはし整骨治療院」 PAGETOP