狭山市の「いわはし整骨治療院」つらい症状を根本から改善。

3. 水分・塩分の摂りすぎ

 

・水分の摂りすぎ

過剰な水分は、血管外の細胞に溜まります。汗として排出されなかったり、リンパ管に回収されて腎臓から尿として排出されなかったバイいは、水分をスムーズに排出できずにむくみの原因となります。

 

・塩分の取りすぎ

塩分を摂り過ぎると血液中の塩分の濃度があがります、それを抑えるために水分を排出しないように調整されるため、体内に水分が多く残りむくみの原因となります。

 

5313845d38d6abe02bf5f4bc52c80606_s

 

 

狭山市の整体なら「いわはし整骨治療院」 PAGETOP