狭山市の「いわはし整骨治療院」つらい症状を根本から改善。

多くの方が腰痛に悩み当院に来院されるのですが、今回は腰痛に悩み続ける人の特徴を3点お知らせ致します。

 

みなさんの腰痛解消に役立ていただければと思い書きますので、ぜひ、ご自身の症状に照らし合わせながら読み進めてください。腰痛解消に近づくと思います。

 

それではいきます。

 

腰痛に悩み続ける人の特徴

 

61a4a0f5de985b457ef13346b1ede5e3_s

 

その1 自身の腰痛の原因をわかっていない。

cee442de37130d89f563c6aae7a2e134_s

「あ〜、固くなってますね。ほぐしましょう」と言われて、そこを重点的にマッサージしてもらって、その直後は少し楽になってもすぐに元に戻って腰痛に苦しむといった経験は、腰痛に悩む方ならされた事があると思います。

 

単に腰痛といっても原因は様々です。

 

特に、長年の腰痛に悩む方は、もう一度、しっかりと腰痛の原因は何なのかを見直す必要があります。闇雲にマッサージしていても、時間とお金の無駄です。

 

腰は身体の土台となるところですから、身体のどこかの箇所の不具合でも影響は受けます。当院の患者の方でも、手首や足首のこわばりが腰痛の原因だったという方は少なくありません。

 

ですから、こってる、固いからといって、腰ばかりマッサージしていても腰痛が改善されない事もあります。もちろん、腰部の固さが腰痛の原因だったという事もあるのですが、みなさんは身体の専門家ではありません。ですので、通院されているところの先生の意見をしっかりと聞く事が必要です。

 

そのうえで、食生活や姿勢、生活スタイルなどを見直し、腰痛の原因となっていることを改善すると腰痛解消も目の前です。

 

 

その2 湿布を貼り、安静にしている。

e4c3ccc34f5c9996c1c3c6b54c98aa40_s

 

 

誤解のないように、先にお伝えしますが、湿布を貼り安静にしていて腰痛が改善する事ももちろんあります。

 

しかし、

 

毎日湿布も貼っているし、安静にもしているのに、腰痛は改善されない。もう何年も・・・

 

このブログを読んでいるみなさまの中にも、同じようなことに悩んでいる方は多いのではないでしょうか?

 

当院に来院されてくるこういった方々にもお伝えしているのですが、同じことをやっていても改善されないのであれば、その方法はご自身の身体に合っていません。もしくは間違っているのでやめましょう。

 

 

その3 腰痛を本気で改善しようとしていない。

 

6fecf173be3bbce7c6f5f70d6adb47eb_s

 

日本人の多くの方が、腰痛に悩まれています。しかし、その多くの方が、改善されていないのはなぜでしょうか?

 

何ヶ月も、何年も腰痛で苦しんでいるはずなのに、腰痛解消に本気にならないのはなぜでしょうか?

 

・それなりに日常生活はできている。

・そのうちよくなると思っている。

・そもそもそんなに痛くない。

 

こういった方は、あまり先生たちのアドバイスを聞き入れません。ご自身の考えやプライドがあるのかはわかりませんが、悩みも深くないため、問診の返答も曖昧ですし、1、2回で来なくなる方が多いです。

 

本気で腰痛解消したいのであれば、専門家の先生の話に耳を傾けるはずですし、通院も数回でやめずに通うはずです。

 

専門家の先生の話に理解を示さず、ご自身の生活スタイルを見直さないのであれば、「腰痛解消」というのは、みなさんは手にする事ができないかもしれませんし、「腰痛解消」を放棄したと同じ事です。

 

また、何回も通って施術を受けているのに、一向に改善されない施術をずっと受けているならば、その施術はやめ他の専門家を探すことをオススメします。きっとその施術はあなたの身体に合っていません。

 

少し厳しい言い方になるかもしれませんが、ご自身の腰痛を、担当してくれる先生に丸投げしてないでしょうか?

 

ぎっくり腰や、打撲による腰の痛みなど、明確な原因がある場合を除き、慢性腰痛と言われるものの原因は、ほとんどがその人の生活スタイルによるものだと当院は考えています。

 

ですから、担当の先生に丸投げしても、みなさんの腰痛は解消されません。もう一度、しっかりとご自身の生活スタイルを見直す必要があります。

 

腰痛はひとりで悩んでいても改善されません。信頼できる専門家の先生に相談し、しっかりと改善に向けて、みなさんと先生の二人三脚で改善に向かって歩んでください。

 

13cfaabbd296f40434bbe17164747044_s

 

 

 

 

 

 

いかがでしたか?

 

今回は「腰痛に悩み続ける人の特徴」について書きました。

 

要点は3つ。

 

1・腰痛の原因がわかっていない。

2・湿布を貼り安静にしている

3・本気で腰痛を改善しようとしていない

 

少し厳しく、キツめの表現になったところもありますが、こうしてネットを検索し、本気で腰痛の改善を目指すみなさまの心に響くよう書きました。

 

少しでもみなさんの腰痛解消のキッカケになればと、切に願うと共に、少しでも不安を相談していただければ幸いです。

 

 

 

 

 

 

狭山市の整体なら「いわはし整骨治療院」 PAGETOP